はじめに、皮膚が赤くもり上がり、
かさぶたのようになります。
その後、手足の指先の関節や、
足の裏やかかとのあたりに痛みや腫れがおこります。

その皮膚の症状(乾癬かんせん)と関節に起きている痛みには、関連があるかもしれません。
そのような病気の1つに関節症性乾癬かんせつしょうせいかんせん*があります。
詳しく調べてみるために、まずは自分で症状を確認してみましょう。

*乾癬性関節炎と呼ばれることもあります。

セルフチェック

関節症性乾癬について

関節症性乾癬は、皮膚の症状(乾癬)と関節に腫れや痛みをともなう病気です。

詳しくはこちら

病院検索

関節症性乾癬の相談ができる専門医検索はこちらです。

詳しくはこちら